3D CAD|自動機製作の打合せを行う際3次元データの利用でより具体的な構想を

3D CAD

業界屈指の操作性と豊富な3次元設計機能を備え、データ互換性、拡張性に優れた3DCADを使用しております。
3次元CADによる設計は、設計品質の向上、手戻り回数の削減、製作までの時間短縮、試作品の製作コストの削減、お客様先での打合せでの使用、3Dデータでの納品などを実現することができます。
3DCADはソリッドワークス(4台)、2DCADはオートキャド(4台)を使用しています。

打合せ時の3次元データの作成

自動機製作の打合せを行う際に3次元データを作成することにより、初期構想時のお客様の自動機導入の理解度が向上し、打合せレベルが飛躍的に向上します。
それにより、製作までの時間短縮や設計完成度の向上、3次元形状を利用したイメージ像により、PR効果の向上につながります。

3次元データを作成

3次元形状を利用したイメージ像

設計事例

※画像をクリックすると拡大表示されます。

3次元設計1

3次元設計2

3次元設計3

3次元設計4

3次元設計5

当社製品や部品加工に関するご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。

Copyright ©Sanada-Seisakusho Co.,Ltd. All Rights Reserved.