外観検査・画像処理・画像検査装置の設計製作なら真田製作所へ

検査装置

製品の検査・自動仕分け・印をつけるなどの作業を自動化
自動機プラス画像処理で、様々な作業の効率化が可能になります。

こんな作業の自動化に最適です

  • ・コンベアを利用した目視検査
  • ・高い精度を要求される汚れ・キズ・へこみなどの検査
  • ・大量の人員を要する検査業務
  • ・目視では見落としてしまうような小さな製品の検査
  • ・並び順、色の正誤、表面粗さなど統一性が求められるものの検査

品質管理:画像処理による検査装置

画像処理解析技術に実績を持つ企業とタイアップして、以下の検査機器を納品しています。

1. アンプルケース(真空成形品)の形状、汚れ検査(図参照)
トレーに整列されているアンプルケースを0.3秒/個の速度で検査、良品のみを収納ケースに収める装置

2. 化粧用パフの汚れ、傷、未発泡部の検査設備
パフの裏表、エッジ四面の合計六ケ所を、6台のカメラで、1秒/個で検査する設備装置

3. その他の納品例;スマートフォンのパネル保護フィルムの汚れ検査装置、車載用電子部品の検査装置、スマートフォン向けコイルの検査装置など

化粧品パフ検査装置

化粧パフの傷、汚れ、未発泡を検査し、不良品は排出して、1秒/枚の速度で、良品のみを段積みする装置

製造工程から送ら れてくるパフをコンベア上に一列に 整列させ、パフの裏と表の厚み、エッジの4箇所の都合6箇所を6台のカメラで検査する装置である。この設備を導入する前は、長いコンベアの両脇に作業者が何人も張り付いて検査していた。

卓球ラケットラバーシートの検査装置

図は、卓球ラケットの ラバーシートのレーザー 測長機による厚み測定、厚みの差による仕分け、更に、測定した厚みの寸法、日時、シリアルナン バー等の情報をバーコードに置換して、レーザーマーカーでシートに印字 する装置である。 印字した情報は、本設備のデーターロガーに蓄積され、ホストコンピューターにいつでもアクセスすれば、必要情報を見ることもができる装置である。

納入先事例

高い精度・解像度で検査作業を行うことを可能にする当社の製品は、多くの業界・メーカー様への納入実績がございます。
また、検査基準のプログラム変更も可能なので、お客様の求める精度での検査が可能。検査結果のデータ保存も同時に行えるためトレサビリティを重視されているお客様などにも最適です。

納入先業界

  • ・自動車関連
  • ・半導体製造
  • ・化粧品メーカー
  • ・スマートフォン部品メーカー
  • ・食品関連会社
  • ・建材メーカー
  • ・スポーツ用品メーカー
  • ・充填機関連

当社製品や部品加工に関するご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。

Copyright ©Sanada-Seisakusho Co.,Ltd. All Rights Reserved.